ムビラジャンクション 全国演奏キャラバン日記
 
 
 
<< 8月(2)へ
20058月 その3

 

■8月26日〜28日 京都市北区 「月光荘」にてワークショップ開催
沖縄でゲストハウスの一つのスタイルを作ったという月光荘が今年、京都にもできました。入ってみると、懐かしい旅宿のぽか〜んと餡子口を開けたような雰囲気。確かに、今までに日本になかった雰囲気の宿です。宿代も手ごろで、バックパッカーには最高の場所です。




正面入り口




並べました


ワークショップは初心者組みと経験者組みに別れて行なわれました。それぞれ、初心者組みにはカリガモンベ、経験者組みにはニャマロパを伝授です。ニャマロパは最初、グルーブ感をつかむまで少し難しいですが、時間をかけて練習すれば凄く深まっていく曲です。カリガモンベはムビラを習うときに、最初に習う曲で、ムビラの刻みを覚えます。この刻みを軽く見ていると後々、大変になるので、確実にゆっくりと一年くらいかけてじっくりと練習してみてください。毎日少しずつコツコツやるのが上手くなる秘訣です。頑張ってみて下さい!

京都には今年から「アフロ・ムビラ部」というムビラ・サークルができました。月一で「豆禅」というラーメン屋さんで集ってるそうなので、興味がある人は行ってみてください。




これは〜




どれにしようかな



シェフ、ありがとう!



幸せ〜

そんなワークショップが終わった後は参加者、宿泊客、スタッフみんなで夕食です。一日目はコロッケ、二日目はアジの南蛮漬け、三日目はカボチャ・カレーでした。コトちゃんと藍子ちゃんには三日間ともメッチャおいしい料理を作っていただいて感謝です。

いつも、ご飯の後は歩いて30秒のところにある船岡温泉に通っていました。この銭湯は国の文化財に指定してあるものらしく、京都ではかなり有名のようです。脱衣場の天井がすばらしい装飾でなかなかの雰囲気でした。中には露天風呂もあって気持ちよかったです。ただ、ここの銭湯は男湯と女湯が一日ごとに入れ替わるので注意です。この前のように暖簾をくぐるとえらいことになることがあります。(←経験者は語る)

スタッフの大地君、コトちゃんをはじめ、今回、京都から神戸まで動き回ってくれたさくらちゃん、そして、参加してくださった皆さん、どうもありがとうございました。感謝です!次回もよろしくお願いします!
ゲストハウス「月光荘」京都市北区紫野南船岡町73-18 〒603-8225
電話 075-200-8583

月光荘H.P

 

■8月29日 京都市左京区 「鞍馬山」
ここは鞍馬天狗の発祥の地です。鞍馬山の奥の院魔王殿には650万年前に、金星より地球の霊王として天降り地上の創造と破壊を司る護法魔王尊が奉安されているそうです。そんな、スケールの大きいこの総本山は宗派にこだわらず、それぞれの信ずる方法で自由に、尊天の霊気を受け、一人でも多くの人が真実にめざめ、力強く生きるための活欲をいただくための道場だそうです。時間がなくて奥の院にはいけませんでしたが、山全体の雰囲気は独特のものがありました。こういう場所は朝に行って、夕方くらいに帰って来るのがいいですね。







   

今度、来たときはここで一日中ムビラを弾きたいです。

「鞍馬山」 京都市左京区鞍馬本町1074 〒601-1111 電話 075-741-2003

 

 

<< 8月(2)へ
20058月 その3
9月へ>>

 


 

 

HOME  |  イベントカレンダー  |  ムビラとは  |  アーティスト紹介  |  ショップコーナー  | 
リンク集  |  更新履歴  |  通信販売法に基づく表記  |  お問い合わせ  | 
このサイトの著作権はすべてムビラジャンクションに帰属します。掲載の文章、写真、図表、音源等の無断複写、無断転載を禁じます。
Copyright © 2005 Mbira Junction All rights reserved.