ムビラジャンクション 全国演奏キャラバン日記
 
 
 
<< 7月(3)へ
20057月 その4

 

 

■7月17日 宮城県石巻市 「石ノ森萬画館」
漫画家の石ノ森章太郎は石巻の近くにある石森出身ということで、町では彼の漫画のキャラクターを使った町興しをされています。石巻に入るなり、あちこちにサイボーグ009やロボコン、さるとびエッちゃん、仮面ライダー、ゴレンジャーなどの有名キャラクターが街のあちこちにいます。こっ、これは楽しいです!その世代には街を歩いているだけでうきうきしてきます。とりあえず、駅の周りにはサイボーグ009のメンバーだらけで凄かったです。こういう町興しもあるんですね。




ロボコンです




009もいます
 




でっかい餅


そんな街を徘徊して、向かう先はこれまた「石ノ森萬画館」です。人に場所を尋ねながら、向こうに見えてきたのはでっかい銀色のお餅のような建物です。そして、建物の入り口には歴代の有名漫画家達の手形が並び、さながらウォール・オブ・フェイムのようです。この街の総本山のような建物の中に入り、スロープを上ると、いきなりイナズマン誕生のシーンです。フィギィアを使った展示はリアルで、ぞくぞくします。歴代仮面ライダーのマスクがすべて展示されていて、ライダーファンには生唾ものではないでしょうか?会場にはその他、石ノ森章太郎の原画や漫画ライブラリー、漫画家入門コーナーなど盛りだくさんの内容でした。ぜひ石巻に来たときは行ってみてくださいね。




イナズマン




もちろん仮面ライダーも
 

石ノ森萬画舘 宮城県石巻市中瀬2番7号 〒986-0823  電話:0225-96-5055
開館時間:9:00-18:00 火曜日休館
入場料:大人600円 中学生400円 小学生200円

石ノ森萬画舘H.P


■7月17日 宮城県石巻市「まんが灯篭祭り」にてライブ&ワークショップ開催
そして、今回はその石巻で行われる「石巻まんが灯篭祭り」にライブ出演とワークショップ開催です。石巻の灯ろう祭りは灯篭流しのように川に灯ろうを流しません。でも、1つの光は小さいけれど、その小さい光が集まれば大きな川となり街を明るく照らすということをキーワードに誰もが参加できる双方向的な祭りとして開催されています。そして、それによって、子供たちが自分たちの住む街に対して、誇りや愛着心を育む機会としても親しまれているそうです。




由木尾さんのジャンベ



石巻太鼓隊



シージェッター海斗

しかし、お昼は暑さのせいもあってか、客入りはまばらといったところです。私たちは昼の3時からの出演で、それまでは随時ワークショップの受付です。とりあえず今日は祭りなので、生ビールと牛タン串で昼間から盛り上がります。。

そして時間も過ぎ、いよいよライブです。こんな大きな音響設備でムビラの音を出すのは初めてでしたが、どんな感じで聞こえていたのでしょう?会場の皆さんは初めて聞く音で戸惑っていましたが、いずれ、本当はこの音で踊って欲しいのです。私たちの演奏の後には由木尾さん率いる石巻ジャンベチームの太鼓とダンスです。やっぱり、音楽にダンスは必須です。




ぴっかぁちゅう!



灯篭がきれいです
 

石巻まんが灯篭祭りH.P

 

今晩の夕食はかなり遅くなりましたが、宿泊先の仙台に向かう途中に立ち寄ったこの「飯場」という新しい店はかなりヤバかったです。行き当たりばったりで入りましたが、店内は木造の立派なもので、畳と木のにおいが心地よかったです。で、メニューを開けたのはいいが、なかなか、どれも魅力的で、しばらく決まりませんでした。さんざん、迷ったあげく、相棒のTAKAさんは禁断のグラタンと餃子の組み合わせ。私は海鮮タン麺を注文しました。値段の割りには味と盛りが最高でした。夜中のわりには、客入りがよかったのも頷ける味でした。




一見、看板は普通



海鮮タン麺
 

うまいもの屋 「飯場」 東松島市牛網字中村松46-4 〒981-0301
電話:0225-87-3986  営業時間:am11:00〜am2:00 不定休   

 

 

<< 7月(3)へ
20057月 その4
7月(5)へ>>

 


 

 

HOME  |  イベントカレンダー  |  ムビラとは  |  アーティスト紹介  |  ショップコーナー  | 
リンク集  |  更新履歴  |  通信販売法に基づく表記  |  お問い合わせ  | 
このサイトの著作権はすべてムビラジャンクションに帰属します。掲載の文章、写真、図表、音源等の無断複写、無断転載を禁じます。
Copyright © 2005 Mbira Junction All rights reserved.