Collins Dangurangu


コリンズ・ダングラングはサムソン・ブーレの実弟にあたる。ダングラングとはムビラの曲の中で一番難しいとされている曲で、父親からその吊を与えられた。1997年に都市計画技術の資格を取り、2000年にはハラレ工芸学校を卒業している。そして、2001年からはジンバブエを中心とした画家としての活動をはじめた。また、2005年にはボツワナで初めての展覧会が開かれている。

写真をクリックすると大きな作品がポップアップします


コリンズはムビラの楽器も製作、演奏するが、自身の絵のインスピレーションはジンバブエ独自のムビラ文化からくるという。以前はジンバブエとボツワナの間を行き来していたが、現在、ボツワナのカサネに定住して、制作活動を行っている。カサネにはチョベ川流域に生息する象が多く、毎年、多くの観光客が訪れる。時々、彼は観光客で賑わう大きなホテルでムビラの演奏もしている。また、数年前にボツワナ人の奥さんとは離婚して、昨年、ジンバブエ人の女性と結婚した。

Date of Birth
1974. 8. 6
Place of Birth
Chuota, Zimbabwe
Sibling
5 brothers & 5sister
Started playing Mbira from
1999
Started making Mbira from
2003
Favorite Artist
Forwad Kwenda, Leonard Da Vinci, Picaso
Favorite Color
Blue
Totem
Bizi (Zebra)
   

デゼカタログ へ戻る


 

 

 

HOME  |  イベントカレンダー  |  ムビラとは  |  アーティスト紹介  |  ショップコーナー  | 
リンク集  |  更新履歴  |  通信販売法に基づく表記  |  お問い合わせ  | 
このサイトの著作権はすべてムビラジャンクションに帰属します。掲載の文章、写真、図表、音源等の無断複写、無断転載を禁じます。
Copyright © 2007,2012 Mbira Junction All rights reserved.